親からもらった資産は大切に

親がいた時には、車や土地などの資産がありましたが、故人となった今は、子供は自分一人なので、
資産すべてを受け取れることとなったのです。大阪で相続でのお困りならばうちは、高級住宅地など優雅な生活は出来てなかった平凡な家庭ではありましたが、自分のために、いくらかの資産を残してあの世へ行きました。不動産をやってたので土地など所有してましたので、自分の家族の資産として、大切に使いたいと思ってます。車などは移動手段としての財産となってますので、引き続き自分が乗るようになってます。遺産整理を行ってる時に、いくつか出てきたのですが、それがいつのものなのか知ることは出来なかったです。資産を引き継ぐのは、親の子となる自分ですので、責任を持って預かりたいです。生前に資産がどのくらいあるのか、親と話し合っておくことも必要であります。故人となると、故人の預金も凍結されてしまうので、早めに引き出しておくことも必要です。自分の親から引き継いだ資産でもありますので、使い日を考えることは、とても重要です。